女性の中年太り解消法について

「中年太り」という言葉を聞いたことがありますか?中年太りとは、40代前後から体型が崩れてくることを言い、「老化現象」の1つだと考えられています。

 

つまり、歳とともにシワができたり肌がたるんでくることと同じ、ある程度は仕方のないことでもあるのです。とは言うものの、女性たるものいくつになっても「美しくきれいで」いたいと思うものです。

 

そんな女性の「中年太り解消法」について、お話ししたいと思います。

 

中年太りの原因にはいくつかあるのですが、もっとも多いのは
「筋肉量の低下」と「基礎代謝の低下」だと言われています。

 

効率良くカロリーを消費するために、「筋肉量」と「基礎代謝」はとても重要です。
しかし、年齢とともにこれらはどちらも低下していきます。

 

そのため、中年になると「太りやすく、痩せにくく」なるのです。
これらを解消するためには、やはり運動が欠かせません。

 

軽い筋トレや有酸素運動を上手に組み合わせて行いましょう。
筋肉が増えれば基礎代謝も増えます。

 

運動をしても痩せにくくなるのは、筋肉量が少ないからです。
また、中年太りを解消するためには「食事」にも気を付けなければなりません。

 

先ほどお話ししたように、中年になると基礎代謝が下がります。

 

つまり、若い頃と同じ食生活をしていると「消費カロリー」よりも
「摂取カロリー」のほうが多くなり、太る原因となるのです。

 

極端な食事制限をするのではなく、和食中心のヘルシーな食事を心がけましょう。
腹八分目で抑え、夕食は寝る3時間以上前に終わらせるようにします。

 

このように生活習慣を見直すだけでも、中年太りは解消することができますよ。

 

次のページでは、中年太りを解消する「メタボメ茶」をご紹介します。