男性の中年太り解消法について

若い頃は引き締まっていた体が、今は見る影もなくたるんでいる…いわゆる「ビール腹」になってしまっている、なんてことはありませんか?

 

若い頃のジーンズが入らなくなるなど、歳をとったら「体型」が変わってしまうことを「中年太り」と言います。中年太りと呼ぶのはだいたい40歳頃からでしょうか。

 

いつまでも若々しくいたいと思う気持ちとは裏腹に、たるんだおなかを見てはため息が出ることもあると思います。

 

このような「中年太り」を解消するには、どのような方法があるのでしょうか。
今回は、男性の中年太り解消法についてお話ししたいと思います。

 

運動をする

 

中年太りの解消に何よりも効果的なのは、やはり「運動をする」ことです。

 

中年太りは筋肉量や基礎代謝が低下していることが原因なので、
まずは運動をして基礎代謝を上げましょう。

 

筋トレをする

 

男性は女性よりも筋肉がつきやすいです。
中年太りの人とそうでない人の最大の違いは、「筋肉の量」だと思います。

 

筋肉のある人は歳をとっても中年太りにはなりません。
腹筋やスクワットなどをして筋肉をつけましょう。

 

食事やアルコールを見直す

 

中年太りは、消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなるために起こります。
特に中年と呼ばれる40代頃になると、付き合いなどでお酒を飲む機会も増えるでしょう。

 

お酒やおつまみは意外とカロリーが高いものです。

 

断れない付き合いでのお酒もあるでしょうから、
お酒を飲んだときは翌日の食事を少なめにするなどの調整ができると良いですね。

 

これらの「中年太り解消法」を効率良く行うためにおすすめなのが、「メタボメ茶」です。
メタボメ茶を飲むだけで脂肪の燃焼を促し、運動の効果を上げることができます。

 

中年太り解消は長い時間が必要です。少しでも効率良く行うために、
メタボメ茶の力を借りてみてはいかがでしょうか。

 

次のページでは、中年太りを解消する「メタボメ茶」をご紹介します。